通信講座の徹底比較

簿記2級通信講座を徹底比較

ここでは、簿記の通信講座の比較をしていきたいと思います。
但し、通信講座の選び方でもお伝えしたように参考程度にして下さい。
あくまでも、良い通信講座のポイントに準じていることが、重要です。

 

第1位フォーサイト
今、口コミで最も話題の通信講座です。
人気の秘密は、他校よりも教材の質が高く、それでいて受講料が安いことです。
ハイビジョンのDVD講義、フルカラーのテキスト、インターネット学習システム、
出題範囲を的確に捉えた問題集など、全て揃っています。
しかも広告宣伝しないことや、教室を持たないことで、受講料を極限まで下げているのが
多くの人の共感を得ているようです。

講義メディア:DVD講義、CD講義、(専用のスタジオでプロのカメラマンによるハイビジョン撮影)。
テキスト:フルカラー、図表化
インターネット学習:道場破り(講義視聴、ゲーム形式の確認テスト、学習スケジュール管理など)
携帯電話による学習
フォロー:質問受付、確認テスト、合格グッズなど
受講料:34,800円~
詳しい詳細はこちら

 

第2位ユーキャン
CMによる影響で抜群の知名度を誇り、たぶん知らない人はいないと思います。
特徴は、わかりやすいテキストと受講料の安さです。
他にも受講生をフォローするための質問受付、添削指導のサービスも付いています。
しかし、残念なことに講義メデイアがないので、独学に近い勉強スタイルになります。

講義メディア:なし
テキスト:2色刷り、図表化
インターネット学習:なし
フォロー:添削指導、質問受付、学びオンライン
受講料:41,000円(分割払いも可能)
詳しい詳細はこちら

第3位TAC
通学講座として歴史があり、長年の実績もあります。
受講者のレベルに合わせた講座も用意していて、受講者のフォローもしっかりとしています。
但し、通信講座としてみれば、講義はハイビジョン撮影ではなく、テキストは白黒です。
その上、上記2校のような通信講座専門校ではないので、
教室などの経費が通信講座にも上積みされ割高になります。
ですが、リアルの講義を聞いて勉強したいという方はオススメの学校です。

講義メディア:DVD、カセット、WEB(講義を聞くだけ)など
テキスト:白黒、文章型
インターネット学習:なし
フォロー:質問受付、オリエンテーションブック、添削指導など
受講料:61,000円~

詳しい詳細はこちら